• TOP
  •  > 
  •  > 
  • 熱中症①

最近の記事

アーカイブ別

施工実例

愛知県
岐阜県
三重県

その他

名古屋足場ユウキ建設BLOG

ブログ BLOG

ニュースを見てますと、最近特に、熱中症で病院に運ばれる方が多いそうですね。

熱中症にはおおまかに、4種類(4段階)があります。

「熱失神」「熱疲労」「熱けいれん」「熱射病」です。

 

「熱失神」

皮膚血管の拡張によって、血圧がが低下、脳血流が減少しておこるもので、めまい・失神などが見れれます。

顔面蒼白・呼吸回数の増加、唇のしびれなども見らます。脈拍が早くなります。

 

対策:涼しい場所に運び、衣服を緩めて寝かせて、水分を補給すれば通常は回復します。

手足を末梢から中心部に向けてマッサージするのも有効です。

吐き気やおう吐がなどで水分が補給できないときは、直ちに病院で点滴を受ける必要があります。

 

「熱疲労」

大量の汗をかき、水分の補給が追い付かなくて、脱水が起こるのが熱疲労です。脱力感・倦怠感・めまい・頭痛・吐き気などの症状が出ます。

 

対策は「熱失神」と同じです。

あくまでも緊急処置です。

☆あくまで情報です。正確だという保証はありません。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ&お見積もり依頼はこちら。一般住宅から中層物件まで東海エリアの足場工事はユウキ建設にお任せください


ページの先頭へ